旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車オートバイカタログ 山口モーター オートペットS1,SPB,AP2 スーパーツイン

i-img800x600-1574053381tvtgc041402

旧車カタログ買取専門店「カタログCASH」の大池です。

さて、第三弾となりますが、引き続き1950年代~のカタログをご紹介いたします。

山口モーター オートペットS1,SPB,AP2 スーパーツイン

チラシやカタログなど含めまして16点、古いものですが状態も良く、

買取金額 2500円に買取させていただきました。

山口モーター(山口自転車)

1914年に開業。
創業者の山口重彦の苗字をとって、「山口自転車」となりました。

第二次世界大戦以降は自転車の製造が中心でしたが、1953年からはオートバイの製造に切り替わります。

四つの大手メーカーと互角に戦ってきたものの、激しい競争で1963年には倒産してしまいます。それ以降は丸紅の傘下に入り、丸紅山口株式会社となりました。

○競争が激化して淘汰された山口モーター

山口モーターはもともと自転車のメーカーで、戦前からあったそうです。

昭和28年の山口MS2をきっかけに、自転車バイクからバイクの製造も手がけるように。

山口マルワイスーパー200、300、山口YD600、山口SD260など多数の魅力的なバイクを生み出しましたが、昭和38年にはバイクから退散してしまいます…。

数多くのバイクがありましたが、昭和33年に発売されたホンダスーパーカブC100の発売により多くのバイクが排除されていきました。山口オートペットもその一つだったのです。

デザインはシックで可愛らしく、ほっこりします。今でも山口モーターオートペットのファンは多いのではないのでしょうか。

旧車カタログの買取ならカタログCASHへ

当店では、旧車カタログをはじめとするオートバイや自動車の資料を専門に買取いたしております。

専門店だからこそ出来るご依頼者様にご満足いただける査定を心がけております。

カタログ・サービスマニュアル・パーツリストなど売却をお考えの際は是非一度当店へご相談くださいませ。