旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車カタログ宅配買取・スカイラインC10系ハコスカ中心

i-img800x600-1564975632iz0ymg230

旧車カタログ宅配買取専門店「カタログCASH」の大池です。

ホンダの高級車ブランド「アキュラ」から「タイプS」が10年ぶりに復活するそうですね!西海岸で始まるモントレー・カーウィークにて、『タイプSコンセプト』を発表するのだとか。楽しみですね!

さて、今回買取いたしましたのは、スカイラインC10系(ハコスカ)を中心とした旧車カタログです。3冊のご依頼で若干の経年感がありましたが、評価の良いもので3000円でお引き取りいたしました。

日産 スカイラインC10系 ハコスカは、オリジナルにこだわる人もいれば、フルカスタムにする人まで幅広いファンがいるでしょう。

しかし日産 スカイラインC10系 ハコスカで最も代表的と言えばやはり「GT-R(KPGC10 / PGC10)」です。
あるいは「GT-R仕様(KGC10 / GC10)」も忘れてはなりませんね。

「GT-R」はレーシングエンジン直系の「S20」エンジンを搭載。モータースポーツにおいては49連勝を果たしました。

●日産 スカイラインC10系 ハコスカとは

C10系 ハコスカは1968年8月にフルモデルチェンジされ、デビューします。羊の皮を被った狼として、スカイライン神話にもなりました。

「ハコスカ」というユニークな名前は、当時ツーリングカーのことを「ハコ」と呼んでいたことが由来しています。

当時、グレード展開はデラックスとスタンダードのみでした。

・インテリアデザイン

木目パネルにタコメーター、スピードメーターの間に水温計が装備されています。
ブラック基調のレーシーなデザインでも引きつけました。

・エクステリアデザイン

アメリカンな丸目4灯のフロントで、チャージャーやロードランナーのようなデザインです。
サイドはサーフィンラインが印象的なリアフェンダーです。
リアは丸テーブルではなく角型テールでした。

○旧車バイクの資料を買取に出すならカタログCASHまで

旧車カタログのほかにも、旧車バイクのサービスマニュアがあれば、カタログCASHで買取りいたしております。
古いもので評価が高いもの多いので捨ててしまったり、大手買取店などで安く売ってしまわれる前に当店へご相談ください。

10冊などまとめて買取に出せば、それだけ査定額もアップ。当店は宅配買取をメインにしているので、量が多くても大丈夫です!