旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車カタログ宅配買取・スバル1000バンEA52型

i-img800x600-1564975630sqvdpu294

旧車カタログ宅配買取専門店「カタログCASH」の大池です。

SSRがInstagram(インスタグラム)を利用したドレスアップコンテストを開催するそうですね!エントリー期間は2019年8月1日~8月30日まで。参加方法はSSRのホイールを装着したクルマを撮影し、Instagramにハッシュタグをつけて投稿するだけという簡単な内容です。「いいね!」の数が多かった上位3名とSSRデザイナーの選出した2名に対して、SSR商品がプレゼントされるそうなのでお好きな方は是非参加してみてはいかがでしょうか!

さて、今回はスバル1000バンのカタログを買取いたしました!折れやスレなど状態が少し悪かったため査定額は少し低くなってしまいましたが、400円で買取させていただきました。

スバル1000バンは富士重工業が開発し、1966年から1969年まで生産されていた小型乗用車で、海外の自動車メーカーも模範としたくくらい大きな影響を与えたハイテクFF車です。

昔から富士重工業は、自由に議論する社風でした。飛行機作りにおいて、世界をライバルに競争を繰り広げるため、英知を集めて意見交換する必要があったそうです。

スバルと言えば派手でも地味すぎもしないけれど、そこそこ知られていて真面目に車を作っている会社です。有名ではないものの、これまでにもイノベーションの数々を披露してくれた貴重な自動車メーカーです。

コンパクトでサイズが小さい割に、性能がいいから運転しやすい。
スッキリしながらも居住性を持たせてゆったりとした乗り心地。

サイズは小さくても開発は非常に難しく、成功した小型車は宝石のように大切にされる存在で、成功の背景にはエンジニアの地道な努力と精巧な技術があったのは言うまでもありません。スバル1000バンは、まさに宝石のような奇跡の車といってもいいでしょう。

○スバル1000バンの特徴

・700キロをきる超軽量型
・FF方式は高速安定性がある
・四輪独立懸架サスペンション
・流麗なボディ

○スバル1000バンの素晴らしさ

センターピポット・ステアリング方式やインボードブレーキ、デュアルラジエーター、水平対向エンジン、等速ジョイントなど、とにかく一つひとつの技術が素晴らしいです。全部が統合した時、最高の性能を発揮するように設計されています。

欧州の名門アルファロメオ・アルファスッドは、スバル1000にヒントを得た程先進性に優れ、世界にも新しい風を吹きこんだのだとか。

○旧車のパンフレット買取ならカタログCASHまで

スバルのほかにも、旧車のカタログなど資料がありましたら、カタログCASHで買取りいたします!

宅配買取なので、何冊もあってまとめて売りたいという場合でも大丈夫です。まとめてお売りいただく方が評価も高くなり、査定額も上がります。もちろんパンフレット1点でも受け付けます。

旧車の資料買取専門店だからこそ、丁寧でスピーディーな査定が可能です。処分に困っている旧車の資料があれば、ぜひカタログCASHにお売りください!