旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車カタログ宅配買取 日産のクリッパーやホーマーなどトラック系を中心とした買取をいたしました。

i-img800x600-1566189245upvivq564

旧車カタログ宅配買取専門店「カタログCASH」の大池です。

フランクフルト国際モーターショーにおいて、ホンダの新型EV「ホンダe」の最終量産バージョンが公開されたそうです。価格はドイツでおよそ350万円~。

さて今回は、日産トラック クリッパー・ホーマー他を中心としたカタログ9冊2500円にて買取致しました!

●日産・ホーマー

ホーマーと聞くと、人によってはとても懐かしい感じがするのではないでしょうか。

ホーマーはプリンス自動車工業が発売し、日産自動車が引き継いで開発された小型トラックです。
初代は1964年~1976年まで、2代目は1976年~1982年まで販売されていました。

1966年にはプリンスが日産に吸収合併され、これをきっかけとして、「日産・プリンス・ホーマー」と改名します。

しかし1970年代になるとだんだんプリンスの名前が消えてきて、「日産・ホーマー」の名で親しまれるように。

ホーマーの燃費はどれくらいかというと、かなり昔の車なのでデータに乏しいのですが、イメージ的には4km/L~7km/Lあたりです。

レトロな見た目は今見ても味があって魅力的です。

走行性も高くて荷物を運ぶのにぴったりだったそうです。
当時のトラックとしては、走りも運転も乗り心地も高い評価を受けていますね。

ただ、道が悪いとかなり振動があるのは防げません。でもこれもトラックならではの魅力ではないでしょうか。

●日産・クリッパー

広さも十分だし使いやすさは言うまでもありません。
丈夫でサビにも強く、耐久性に優れた荷台を目指して開発されました。
基本構造から細部まで緻密にこだわっています。

低コストを意識した19.8km/Lの燃費で、取り回し性も軽快だったそうですね。

踏み間違いによる衝突を防ぐアシストも採用していて、安全性にも配慮しています。

作業のしやすさを徹底的に追い求めた荷台と、ゆとりあるキャビンスペースは、仕事もしやすくますますやる気がわいてくるのではなかったでしょうか。

積み下ろしや運びのための機能・性能がとにかく抜群だったそうです。

●旧車カタログ買取強化中!

カタログCASHでは、宅配買取をメインとして、旧車の資料を買取いたしております。
1冊からご依頼いただけますし、まとめてのご依頼ならさらに査定額がアップします。

当店はご依頼者様に少しでもご満足いただけるよう努めておりますので旧車カタログの買取ならカタログCASHへご相談くださいませ。