旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車のカタログ・サービスマニュアル・パンフレットの出張・宅配買取専門店

旧車カタログ宅配買取 マツダ ファミリアプレスト

i-img800x600-1572238543uxhk1o213

旧車カタログ宅配買取専門店「カタログCASH」の大池です。

今回は「マツダ ファミリア プレスト」のカタログを14冊 5000円にて買取させていただきました!

マツダのファミリアは、1963年10月から続いている小型自動車のブランドで、マツダの自動車としてはキャロルの次に古い名車です。

今回の評価ポイント

パンチ穴や、角キレなどがあったことが残念でしたが、その他経年に対し状態は良く、1冊平均300円とさせていただきました。

またコレクション性も評価させていただき、僅かに上乗せさせていただきまして、買取金額を5000円とさせていただきました。

マツダ ファミリア

初代ファミリアは、上下が分割されたテールゲート備わった2ドアのバンモデルでした。
日本のみならず海外に流通したことも、初代ファミリアを語る上で重要なポイントです。

マツダはシンガポールやオーストラリア、マカオでのレースにファミリアバンを使って参加したこともあります。

そしてマツダを代表していたファミリアに、2代目として唯一のロータリーエンジンを搭載したモデルが登場!

1967年11月、2代目となるファミリアセダンが出たのです。ファミリアロータリークーペと、ワンランク上のファミリアプレストと展開されます。自動車ファンの間では有名な軽量スポーツです。どのような特徴を持っていたのでしょうか。

ファミリアの上級モデル・プレストシリーズがデビュー!

1970年になると、ファミリアがグレードアップしたモデル「プレスト」シリーズが登場します。T字型形状の内装とインストルメントパネルが印象的です。しかも時計や燃料計、油圧計の3つのメーターがついています。

スポーツ仕様のシフトレバーもつき、ほかのファミリアと一気に差をつけました。

タイヤハウスのデザインもクラシカルで上品です。
外観はキュっとコンパクトで軽快なシルエットですが、トランクスペースは十分な広さがあります。旅行やドライブにもおすすめです。

後方にはさりげなくロータリーエンジンを搭載するバッジがついています。

旧車カタログ買取ならカタログCASHへ!

自動車カタログをコレクションされる方は多く、やはりなるべくなら状態の良いもの・きれいなモノをお探しになられている方が多いです。

そのため、「見た目」は評価が大きく変わるポイントとなります。

キレイな状態で保管されていたものには、前所有者の想いも感じられますよね。

コレクション性というと、やはり色々な種類のものがたくさんある、といったところが評価のポイントとなりますが、その大切にされてきたと感じる一面も考慮させていただいております。

特に古いものに関しては、大切にされてきたかどうかが良く分かるのではないでしょうか。

これからコレクションされる方も、今コレクションされている方も、また次の世代へ継がれていくよう大切にしていただけたら幸いです。